nebula CHARGED(2001)

HOME > N > nebula > CHARGED

スポンサーリンク

nebula アルバムリスト

nebula (1997-2010)

Stoner Rock,Psychedelic

CHARGED(2001)

  1. Do It Now 4:04★
  2. Beyond 3:38★
  3. Giant 3:55★
  4. Travelin’ Mans Blues 5:41★
  5. Instant Gravitation 3:37
  6. This One 3:43★
  7. Ignition 4:34
  8. Shaker 3:27★
  9. Goodbye Yesterday 4:39★
  10. All The Way 9:27★

(bonus tracks)
11.Humbucker  2:45 ★
12.Cosmic Egg  5:29 ★

3rd
メンバー不動

ヴィンテージ感溢れる
ダイナミックなリフで押し
要所要所のキメパートがイヤラシくなく
自然に繰り出されていて渋い

力の抜けたラフなボーカル
弾きまくるギターと叩きまくるドラム
間を縫ってたまに動く堅実なベースによる
シンプルなバンドサウンド主体で
前作で使われた電子音が無くなった為
わかりやすいサイケ感は減ったが
ワウとエフェクターのかかったギターの
うねり浮遊する音が
空間を揺らし曲げる

アップテンポ〜ミディアム/スロウ
突っ走るストーナー/デザートから
ブルースから
レトロフューチャーな宇宙まで
表情豊かで芸達者
たまに出るアコースティックギターも
パーカッションも相変わらず素晴らしいし
EddieとRubenによる
シンプルなキーボードが
楽曲に厚みと暖かさ
懐かしさを加えている

名盤

ボーナストラックの2曲も素晴らしいので
入ってる盤を是非

ネビュラといったら
「瞬」を思い出す世代なので
曲の宇宙的サイケ感に
小宇宙(コスモ)を感じる

小学生の頃、
縄跳びで二重跳び連続に飽きたら
円を作って
「きみは このチェーンのなかには はいれないよ」
『なに?!』
「ネビュラチェーン!」

フリスビーを腕に乗せて
「くらえ ソーサー!」

「とうきよう とたいとうくこ まがたばん
だいのがんぐだ いさんぶのほし」

『あとはコスモをねんしょうさせるのよ』

nebula アルバムリスト

次のアルバム

スポンサーリンク

前のアルバム

stoner/desert

スポンサーリンク

HOME N