LE SCRAWL Q (1995)

HOME > L > LE SCRAWL > Q

スポンサーリンク

LE SCRAWL アルバムリスト

Le Scrawl(1989-)

experimental grindcore, jazz grind

Q (1995)

  1. Lynch For God’s Love 0:50
  2. Dusk And Dawn 0:39
  3. Tomorrow 0:38
  4. Solitary Confinement 0:45
  5. If Everything Fails 0:55
  6. Blue 0:43
  7. 100 Doors 0:34
  8. Contempt 0:33
  9. Truth And Belief 0:38
  10. Leisure 0:23
  11. Quest 0:46
  12. Pale 0:55
  13. Practise What You Preach 0:10
  14. Succesive Suicide 0:32
  15. Entertain Me 0:30
  16. Dare! 0:29
  17. Scorn 0:31
  18. Think For An Minute 0:22
  19. Autumn 0:29
  20. Rage 1:30
  21. Shit System 0:35
  22. Reprise 0:29
  23. Cliché 1:09
  24. Use Your Mind 0:06

1st

Mario Anders(Vo,G)
Felix Partzsch(B)
Peter Weiss(Dr)
Dieter Ortlepp(Accordion)
Michael Kautzsch(Key)
Clemens Vogel(Sax)
Olaf Schabik(Trombone)
Matthias Deichstetter(Trumpet)

ボーカルはデス声で囁くような発声

丸いが輪郭のあるベース

ギターの歪みの粒が細かく
低音はベースに任せたと
割り切ったような音作り
単音引きでは
風変わりな効果音的トーンから
暖かい音色まで全てが聴きやすい

キーボードがいつでも良い味を出しているし
アコーディオンの優しい音色もいい

ドラムはグラインドコアというよりも
超絶テクの高速ジャズ

[11.Quest]に
Seth Putnam(AxCx,full blown aids)
クレジットされているが
ん〜〜〜ちょっとだけ入る
裏声みたいな奇声がそうなのかな

[24.Use Your Mind]は6秒
グラインドコアのお約束

24曲16分
展開が多く楽しいし聴きやすい
かっちりとした職人達の完璧な仕事
名盤

LE SCRAWL アルバムリスト

次のアルバム

スポンサーリンク

前のアルバム

GRIND CORE  

スポンサーリンク

HOME L