wooly mammoth

HOME > W > wooly mammoth

スポンサーリンク

wooly mammoth (2000-?)

Stoner Metal

ワシントンD.C.で結成された
ヘヴィストーナーロック

Ten Ton Baby(2002)

1.Ten Ton Baby 5:31 ★
2.Crying Dog 4:31 ★
3.Six Hundred Pounds Of Stolen Trucker Speed 6:49 ★
4.Elm Hall 6:03 ★

デビューEP

Zac Eller(Vo.G)
Jason Dale Stevens(G)
Aaron Claxton(B)
Phil Adler(Dr)

荒々しい歪みのギターが
豪快なリフを鳴らし
ぶっきらぼうでシャウトよりだが
メロディがある歌がのる

バタバタと重たい響きで
手数の多いドラムと
ブリブリと太いベースの
バンド一丸となって突っ走っていくような
荒削りだが勢いのあるヘヴィな演奏に
ここぞという所で
ワウペダルによるサイケ色が
加えられてとても効果的

『4.Elm Hall』の
ためてためて曲を爆発させる展開が良い

ものすごい思い切ったアートワークの名盤

スポンサーリンク

Night Letters(2004)

[The Hidden Hand]
1. Five Points 4:21★
2. Welcome To Sunshine 4:06

[Wooly Mammoth]
3. The Prophet 5:20★
4. Mastercut And Charisma 4:07★

winoの
the hidden hand との
スプリット

[3.The Prophet]
浮遊する音から大げさに始まる
ヘヴィチューン
ズシズシと重いリフ
ゴリンゴリンいってるベースに
あっけらかんとした歌唱
地響きのような揺れる重さ

[4.Mastercut And Charisma]
ジリジリと重く引きずるファズに
オルガンが印象的
重量感のあるリフと
絶妙な”間”の取り方
キャッチーな歌メロ
終盤に絡んでくる
暖かいギターのロングトーンが絶品
Al Cisneros(sleep)なら
「もっと繰り返せよ」と
言うであろう気持ちよさ
これは名曲

現状
Wooly Mammothの
生存確認ができないので
買えるうちに買っといたほうが
いいかもしれない
名盤

スポンサーリンク

The Temporary Nature(2006)

1.Head Full Of Collision 6:15 ★
2.From Meridian Hill 5:53
3.Black Spider, Red Spider 3:45 ★
4.Slow Love 8:53 ★
5.Liberasaur 3:40 ★
6.The Middle Way 4:41
7.The Temporary Nature 7:12 ★
8.The Arsonist 6:16 ★
9.Mammoth Bones 11:18 ★

1st

Zac Eller(Vo,G)
Kyle Connolly(B)
Phil Adler(Dr)

バンドは3ピースになった

ズシズシと豪快な
ヘヴィストーナーサウンドはそのままに
よりメロディを歌うようになり
幅の広がったボーカルと
丁寧に練られた展開

絶妙なアンサンブルと
増量されたサイケ要素によって
かなり洗練された印象をうける

アコギのインストもあり
バラエティ豊かな楽曲が並び
アルバムの流れに緩急があって飽きさせない
名盤

ジャケのデザインの通り
前作『Ten Ton Baby(2002)』よりも
かなり洗練されている

しかしCDは入手しにくいし
サイトは無くなっているし
わりとありきたりなバンドネーム故に
同名のバンドがいくつか存在して
2015年現在活動しているのか
わかりません

スポンサーリンク

doom metal

スポンサーリンク

HOME W