blood farmers

HOME B > blood farmers

スポンサーリンク

blood farmers (1989-)

doom metal

 

Blood Farmers(1995)

  1. Twisted Brain (Part 1) 3:44
  2. Orgy Of The Rats 7:20★
  3. Albino 7:16★
  4. Bullet In My Head 4:34★
  5. Theme 0:40
  6. Y.G.B. 8:56
  7. The Holy Chalice 5:56★
  8. General Urko 2:12
  9. I Drink Your Blood 9:05★
  10. Twisted Brain (Part 2) 8:28★
  11. After The Harvest 1:20
  12. Studio Jam (Bonus Track) 9:56★

1st

Eli Brown(Vocal&Cowbell)
Dave Depraved(Guitar&Scrambler)
Matt Holt(Bass&Bong)
Mike Jett(Drums)

不気味な笑い声と
ホラーなイントロに導かれて始まる
70’sHardRockと
jam要素満載のギターと
リバーブのかかった渋い歌メロを歌うボーカル
重くうねるリズムが一体となった
多くのバンドに影響を与えた
最高のdoom metalアルバム

バンドのコンセプトは
ホラー映画とblack sabbathの融合

ジャムセッションしながら
曲をまとめて行ったような
バンドの一体感
阿吽の呼吸がたまらない
演奏が巧い

アルバム本編はもちろん
ボーナストラックのインスト
「12.Studio Jam」の
熱い演奏も素晴らしい
名盤

スポンサーリンク

Headless Eyes(2014)

1.Gut Shot 6:17 ★
2.Headless Eyes 10:49 ★
3.The Creeper 4:51 ★
4.Thousand-Yard Stare 6:34 ★
5.Night Of The Sourcerers 10:15 ★
6.The Road Leads To Nowhere 5:59 ★

前作から19年経って
自主制作でリリースされた
やはりホラーなイントロで始まる
2ndアルバム

Eli Brown(Vo)
Dave Szulkin{Depraved}(G.B)
Tad Leger(Dr)

ビンテージ感のある音と
独特の音使い
曲展開の妙味

音で埋め尽くすのではなく
”間”を生かすメタルよりロックなミックス

渋いヴォーカルとギターが味わい深い
「1.Gut Shot」はエンディングで加速

ナレーションがホラードゥームへ誘う
「2.Headless Eyes」は
ギターのエフェクト使いが秀逸

ドラマチック(映画チックか?)な展開の
インスト「3.The Creeper」

「5.Night Of The Sourcerers」は
プログレ的でもある

哀愁ある歌とギターで聴かせる
David Hessのカバー
「6.The Road Leads To Nowhere」

やはり名盤

1stの
Blood Farmers(リーフハウンド盤)と共に
バンドの公式サイトで通販できます

スポンサーリンク

doom metal

スポンサーリンク

HOME    B