middian

HOME > M > middian

スポンサーリンク

middian ‎(2006-2008)

Doom Metal ,Sludge Metal

オレゴン州ポートランドで
yobのMike Scheidtによって結成

Age Eternal (2007)

1. Dreamless Eye 9:35★
2. The Blood Of Icons 11:30★
3. Age Eternal 14:04★
4. The Celebrant 6:11★
5. Sink To The Center 15:48

Mike Scheidt(Vo,G: yob)
Will Lindsay(B,Vo)
Scott Headrick(Dr)


あら、短髪になってる

1st
(つーかアルバムはこの1枚のみ)
Metal Blade Records ‎

[1.Dreamless Eye]
1曲目からアップテンポで
ストレートでヘヴィに軋む歪みの
重く分厚いリフ
ベースもグリングリンとうねり絡む
メタル度高めで
yobとの差別化が
意識されてるんだろうと思っていたら
出ました!
あの、high↑な高音のボーカル
たまらないトランス感
それに加え
エフェクトで磨りガラスの向こう側からの
絶叫の様な怒涛のシャウト

勢いのある前半から
中盤にスロウダウンし
重く不穏な空気の反復リフで
崩れ落ちる様に終わる

こんな感じなのねと思っていると
[2.The Blood Of Icons]では
リバーブ深めの単音弾きの
イントロの揺らぎから
怒号シャウトを合図に
スロウで重く長くの分厚いリフへ
引っ張って引っ張って
波が引いてから
爆発
賛美歌の様な
若干アクの抜けたhigh↑なボーカルで
一気に視界がひらけていく
そこにガテラル気味なシャウトも加わり
浮かび揺れながら疾走していく

収束し
クリーントーンの異次元が
徐々に大きな波になり
もう一回爆発
ドラマチック展開が炸裂
ここでもベースはよく動き
ドラムも凄まじいプレイ
良いリズム隊、巧い

[3.Age Eternal]
蜃気楼の様なイントロから
ジャーンっと
ヘヴィに展開し反復
哀愁のあるメロディのhigh↑なボーカルと
苦しげなシャウト
どこまでも続く様な
異次元に連れて行かれる
大きな波に揺られ揺られ
穏やかな空間に出て終わる

[4. The Celebrant]
ヘヴィリフの作り出す音の壁
怒涛のシャウト
high↑なボーカルの絡みが凄まじい
ややアップテンポ曲
反復の波で押して押して
気持ちいい

[5.Sink To The Center]
地獄
殺伐としたスラッジの
重く苦しいスロウな渦
絶叫と落ち着き払った歌唱
息絶えたのか?なブレイクから
登っているのか
落ちているのか
前後不覚な異次元への
唱えられる呪文
ノイズコントロールで
さらに異次元の奥深くへ消えていく
さすがの曲構成

やはりyobに近いサウンドだが
もっとメタリックな音
yobファンはスルーできない一枚

このアルバムを残して解散

2008年にyobは再結成

同年
Will Lindsay(B,Vo)は
シカゴのSludge,Doom Metalバンド
Indianへ加わる

(★はお気に入り曲です)

スポンサーリンク

関連バンド

ultra heavy doom

スポンサーリンク

HOME M