THE MARS VOLTA B-Sides(2013)

HOME > M > THE MARS VOLTA
> B-Sides

スポンサーリンク

THE MARS VOLTA アルバムリスト

THE MARS VOLTA(2001-2013)

マーズヴォルタ

Prog Rock,Experimental,
Alternative Rock,
Psychedelic Rock,
Avantgarde

B-Sides(2013)

  1. ,14(possible outtake from Noctourniquet LP)
  2. 98d87(Molochwalker demo)
  3. cmv8(Sea is Rising demo)
  4. dp(possible Omar Rodriguez-Lopez solo demo)
  5. ef4(possible Casate Colmillo demo)
  6. eog-3
  7. f39h(elements later used in the live version of Trinkets Pale of Moon)
  8. f9h0(another possible Casate Colmillo demo)
  9. k49(possible outtake from Octahedron LP)
  10. pi4(possible Happiness demo)
  11. qr5`
  12. s[fqw(similar to the first track on the collection)
  13. xv8(possible New York City demo or Asco Que Conmueve Los Puntos Erogenos demo)
  14. y2g(Vicarious Atonement demo)
  15. ytj6(also similar to the first track on the collection)

未発表音源とB面曲を
無料ダウンロードで公開
(現在、ファイルは消去されている)

レーベルはオマー自身の
Rodriguez Lopez Productions

毎回
CD収録可能時間の
限界ギリギリまで使った
アルバムを出していたうえに
オマーのソロ作も膨大な量に
及んでいたが
更に
これほどのクオリティの
未発表曲があるという
その創造性と
ワーカホリックっぷりに
驚愕

曲のタイトルは
明らかに”仮称”だし
大半が
インスト状態の曲だが
効果音まで乗った
完璧なオケ状態で
これらが
曲を構成するパーツというか
パートの一つである可能性も
あるのだが
この小分けされた単品でも
流石の密度を感じさせる

セドリックの歌は
複雑な曲の道しるべだった
インストだと曲の持つ
“迷宮”というか
“3D立体迷路”のような構造が
ダイレクトに迫ってくる
異次元も異次元

これに歌が乗ったら
ものすごいんだろうと
容易に想像がつくが
完璧主義者的なオマーが
この状態で
世に出したということは
マーズヴォルタが
再び動き出す可能性が
ほぼほぼゼロに近いんだろう

リアルタイムで
マーズヴォルタを体験したリスナー
その複雑さ
クセの強さを消化し
夢中になった人達
どっぷりハマった人達にとっては
とどめを刺されたような1枚

生きてるうちに
また、こんなバンドに
出会えるのだろうか?

歌が入っているのは
[1.,14]
[6.eog-3]
[9.k49]
[14.y2g]

THE MARS VOLTA アルバムリスト

スポンサーリンク

前のアルバム

Prog

スポンサーリンク

HOME M