saint vitus DIE HEALING(1995)

HOME > S > saint vitus > DIE HEALING

スポンサーリンク

saint vitus アルバムリスト

Saint Vitus
(1979–91,1992–96,2003,2008–)

doom metal

DIE HEALING(1995)

1. Dark World 4:56★
2. One Mind 4:33
3. Let The End Begin 7:35
4. Trail Of Pestilence 5:10★
5. Sloth 8:11★
6. Return Of The Zombie 6:42
7. In The Asylum 8:11
8. Just Another Notch 4:30★

7th
Hellhound Records

Scott Reagers(Vo)
Dave Chandler(G)
Mark Adams (B)
Armando Acosta(Dr)

初代ボーカリストの
Scott Reagersが復帰

深くかかったリバーブで
禍々しさが若干帰って来た
そこに
バスドラの硬い音が気持ちいい
丸く包み込むベースもいい

ギターソロの浮遊感と
空間を曲げる音が素晴らしい

楽曲もしっかり練られている
楽器隊は文句ナシのデキ

なんだけど
Scott Reagersの歌は
やりすぎなところが…
気合が入っていたんだろうけど
ワルい方向に張り切ってる…

こう言っちゃなんだけど
正直,ボーカルが
曲を殺しているところが多々ある

Dave Chandler(G)が歌う
[8Just Another Notch]が
若干,Winoっぽくて面白い

この年
バンドは解散

Dave Chandler(G)は
2001年にDEBRIS INC.を結成
2007年に解散

2008年に
Scott “Wino” Weinricがボーカルで
再結成

オリジナルメンバーの
Armando Acosta(Dr)は
再結成時に参加していたが
2009年4月29日の
ドイツでのライブを最後に
健康上の理由で脱退
2010年11月25日、死去

saint vitus アルバムリスト

次のアルバム

スポンサーリンク

前のアルバム

祖先

スポンサーリンク

WINO 関連バンド

スポンサーリンク

HOME S