helmet Strap It On(1990)

HOME > H > helmet 
> Strap It On

スポンサーリンク

HELMET アルバムリスト

helmet  (1989-1998,2004-)

ヘルメット

Alternative Rock,Heavy Metal,Hardcore,Noise Rock

Strap It On (1990)

  1. Repetition 3:01★
  2. Rude 4:12★
  3. Bad Mood 2:15★
  4. Sinatra 4:30
  5. FBLA 2:40★
  6. Blacktop 3:20★
  7. Distracted 3:12★
  8. Make Room 3:28★
  9. Murder 4:05★
  10. Impressionable 2:01[Bonus Track]★

1st
Amphetamine Reptile Records

Page Hamilton(Vo,G)[Band Of Susans]
Peter Mengede(G)[Handsome]
Henry Bogdan(B)[Poison Idea]
John Stanier(Dr)
[Battles,The Mark Of Cain,Tomahawk]

混沌と知性の融合点
荒々しくかつ
完璧なバンドアンサンブル

これぞディストーションサウンド
ザクザクとシャープでソリッド

休符の入れ方が印象的な
ヘヴィリフによって渦巻くグルーヴに
絡むギターのブラッシング音が
気持ち良い

不穏に響くヒステリックな
ギターソロの攻撃的音使い

重く図太いベースのウネリと
メカニカルなドラムのビート
硬く引き締まったリズム

シャウト中心の吐き捨てる様な
ボーカルはハードコア的で
アンダーグラウンドな
インディー臭(実際インディなんだけど)
ガレージ臭も漂う

変拍子とノイズ、
不協和音を同居させた
尖りまくった独特な音

Amphetamine Reptile Records史上
最大のヒットを記録

今、振り返ればやはり
バンド初期の作品特有の荒削りな
印象を感じられるけど
当時(Meantimeの後に聴いた)は
1stアルバムにしてこの完成度
雑誌のメン募で
こんな凄いメンツが集まるって…

「ニューヨークといえばヤンキーの本場
世露死苦と思っていた僕」

雑誌[月刊バンドやろうぜ]の
メンバー募集欄の
ヤンキー×
(ヤンキーはお断りの意味)
表記とか見て
やっぱ、ヤンキーは真面目に
バンドをやってくれないんだろーなぁ
とか思ってた中学生の私は
英語の先生に
『もしニューヨークに行っても
地下鉄に一人で乗るんじゃないぞ
危ないからね』と
教えられた事もあり

ニューヨークヤンキースも有るし
ヤンキーの本場だろ!
なのにhelmetのメンツって
みんな巧い、練習好きそうな
人達じゃないか!
sonic youthもなんだか
頭よさそーだし

ペイジ・ハミルトンも
メンバー募集に
ヤンキー×書いてたのか?
どーなってんだ?!ニューヨーク!
と思いました

俺がニューヨークに行けるとしたら
高校生になってから
アメリカ横断ウルトラクイズ
(実は92年に番組自体終了しちゃってた)に
参加せざるをえないのか…とかね
真剣に考えていた… あの頃

HELMET アルバムリスト

次のアルバム

スポンサーリンク

関連バンド

Earache/Toy’s Factory関連

スポンサーリンク

HOME H