COC In The Arms Of God(2005)

HOME C > corrosion of conformity > In The Arms Of God

スポンサーリンク

COC アルバムリスト

corrosion of conformity(1982–2006,2010–)

In The Arms Of God(2005)

    1. Stone Breaker 5:16 ★
    2. Paranoid Opioid 6:30 ★
    3. It Is That Way 5:17 ★
    4. Dirty Hands Empty Pockets (Already Gone) 4:49 ★
    5. Rise River Rise 5:06 ★
    6. Never Turns To More 8:15 ★
    7. Infinite War 3:45
    8. So Much Left Behind 5:18 ★
    9. The Backslider 6:28 ★
    10. World On Fire 4:00
    11. Crown Of Thorns 2:33
    12. In The Arms Of God 6:59 ★
    13. Jaguar (Live) 2:49 ★

リード・ムリン(dr)の脱退
ペッパーのdownでの活動
ダイムバッグ・ダレルの悲劇的な死を経て
doom metalの重苦しさを纏った
7th

ドラムのスタントンムーア(GALACTIC)の
力強く手数の多い固い音が効いてる

泣きのギターソロから重いリフと
熱のこもったペッパーの声がなだれ込む
「1.Stone Breaker」

エッジの立ったblack sabbath的な
「2.Paranoid Opioid」の渦巻くリフ

「4.Dirty Hands Empty Pockets」は
中盤からスピードを上げる熱い展開

アコギと
リバーブのかかった幻想的なエレキの
コントラストが良い

名曲「5.Rise River Rise」と
そのエンディングを受け継ぐ壮大な
「6.Never Turns To More」

ゆったりとしたAメロから
サビでうんと重くなる
「8.So Much Left Behind」は
jam的ドラムが転がす

頭でドラムが叩きまくりの
「12.In The Arms Of God」は
後半でアコギで油断させて
更に爆発する展開

喪に服しているかの様な
シンプルなジャケット

(★はお気に入り曲です)

COC アルバムリスト

次のアルバム

スポンサーリンク

前のアルバム

関連バンド

スポンサーリンク

HOME C