buzzov*en Revelation: Sick Again(2011)

HOME B > buzzov-en album list > Revelation: Sick Again   

スポンサーリンク

buzzov-en アルバムリスト

Buzzov*en(1989-2001,2010-)

sludge core

Buzzoven,Buzzov-en
バズオヴン

Revelation: Sick Again(2011)

1. Never Again (S.F) 1:50
2. Symptom  3:07
3. Drying Out  2:33
4. Break Me Off  4:47
5. Locked Up 5:04
6. Junkie 3:44
7. Lose 4:13
8. Porch  3:11

4th
Hydra Head Records

Kirk Fisher(Vo,G)
Dave”Dixie”Collins(B,Vo
:Bongzilla,Sourvein,Weedeater)
Ramzi Ateyeh(Dr:Sourvein)

プロデュース、録音は
Billy Anderson

2001年に
Hydra Head Recordsから
リリースされる予定が
Off The Recordsとの
契約問題で出せず

2007年に
Sounds Of The Southから
LPのみでリリース

2011年
Hydra Head Recordsから
ジャケットを変えて再発
アートワークは
Aaron Turner(isis)
2007年盤とは
収録曲も変わっている

ど頭から
Kirk Fisherと
Dave”Dixie”Collinsの
シャウトのハモリ?が
たまらないかっこよさ

今作も極スロウと
突っ走るファストの
コントラストが絶妙

ファストパートは
圧倒的なハードコア
同じリフが鳴らされる中
ドラムが叩き方を変える
“技”が効いている

バンド一丸となって叩き出す
タメと爆発

スラッジ、ドゥーム
ハードコアにとどまらず

ジリジリとしたベースファズに
ピックスクラッチ音と
奇怪なセリフの
[4.Break Me Off]の狂気

Lynyrd Skynyrdのカバー
[6. Junkie]の
サザンロックのリフの
これでもかの反復
混沌風味

[8.Porch]の
ささくれ立ったブルースの
エレキギターと歌のみの
弾き語りで終わる

無理やり曲を揃えたんか?
てくらいのバラエティだが
内容は充実している

名盤

2010年に
[…At A Loss(1998)]の
ラインナップで活動を再開

2016年に
youtubeの公開された
Kirkの様子

元気そう

buzzov-en アルバムリスト

スポンサーリンク

前のアルバム

sludge band

スポンサーリンク

HOME    B