superjoint Caught Up In The Gears Of Application(2016)

HOME > S > superjoint ritual
  > Caught Up In The Gears Of Application

スポンサーリンク

superjoint アルバムリスト

superjoint ritual (1993–2004,2014–)

Southern Rock,Hardcore,Heavy Metal

Caught Up In The Gears Of Application(2016)

  1. Today And Tomorrow 3:24★
  2. Burning The Blanket 2:33★
  3. Ruin You 2:24★
  4. Caught In The Gears Of Application 2:42★
  5. Sociopathic Herd Delusion 2:34★
  6. Circling The Drain 4:30★
  7. Clickbait 5:21★
  8. Asshole 2:37★
  9. Mutts Bite Too 3:56★
  10. Rigging The Fight 2:34★
  11. Receiving No Answer To The Knock 5:33★

3rd
Housecore Records

バンドは2004年に解散していたが
(フィルとオリジナルメンバーである
Joe Fazzioとの確執等色々..)

2014年に再結成
バンド名を”superjoint”に変えた
(法律上の理由)

Philip H. Ansemo(Vo,G:pantera,down)
Jimmy Bower(G:eyehategod,down)
Kevin Bond(G,Vo: Bill+Phil)
Stephen Taylor (B:The Illegals)
Jose Manuel “Blue” Gonzales(Dr)

リズム隊がメンバーチェンジ

リフがアイディアに満ちていて
緩急の付け方が巧み
凝ったギミックがかっこいい
曲展開がしっかりと練りこまれている

ハードコア由来の突進力
南部メタル由来の粘り
アンダーグラウンド由来のカルト臭
全部がバランスよくまとまり
重くしなやかで密度が高く
殺伐とした煙たい音像

フィル・アンセルモの
ハイトーン気味のあのシャウトこそ
無いものの
13年ぶりのアルバムで
キャリアハイを叩き出している

聴いていて
決してダレることのない
素晴らしい楽曲が並んでいる
名盤

superjoint アルバムリスト

スポンサーリンク

前のアルバム

関連バンド

スポンサーリンク

HOME S