pentagram First Daze Here(2001)

HOME > P > pentagram album list > First Daze Here

スポンサーリンク

pentagram アルバムリスト

pentagram (1971–)

First Daze Here
The Vintage Collection(2001)

  1. Forever My Queen 2:24★
  2. When The Screams Come 2:59★
  3. Walk In The Blue Light 5:35★
  4. Starlady 5:15★
  5. Lazy Lady 3:48★
  6. Review Your Choices 2:57
  7. Hurricane 2:05★
  8. Livin’ In A Ram’s Head 2:16★
  9. Earth Flight 2:51★
  10. 20 Buck Spin 4:57★
  11. Be Forewarned 3:27★
  12. Last Days Here 6:08★

バンド結成時のメンバーによる音源集

Bobby Liebling(Vo)
Vincent McAllister(G)
Greg Mayne(B)
Geof O’Keefe(Dr)による
ハードロック期
1971〜76年の楽曲を収録

ビンテージ感のあるハードロックに
ブルースと若干のサイケの香り

Jimi Hendrixの様だが
すでに呪術的な歌唱が
少し顔を出し始めている
Bobby Lieblingの声の
哀愁を帯びたストーナーな響き
エモーショナルなコーラスワーク

心地よい
クリーン/クランチサウンドのギターの
甘く優しい響きと泣かせるソロ

ツボを押さえた動きで魅せるベース
手数の多い絶妙なオカズをいれるドラムで
クオリティが高い演奏の
素晴らしいバンドである事が伺える

これ程のバンドがメジャーレーベルと
契約する事ができなかった要因は
やはりBobby Lieblingの
ドラッグ問題にあった様だが
この音楽センスの要にも
ドラッグは影響していたという光と影

収録曲の内8曲は
過去のアルバムにも(メンツ・バージョン違い)収録されているが
この盤の曲の並びとマスタリングに
魔法があるとしか思えない
聴こえ方をする1枚

ジャケットの向かって左に写っている
巨漢Geof O’Keefeが
映画『Such Hawks Such Hounds』で

当時のバンドの事
Bobby Lieblingの事を
“穏やかに”証言しています

ジャケの古いメンバー写真とロゴ、
逆五芒星の魔法陣との合成が
素晴らしい仕事
ブックレットの中の写真も
えらくかっこいい

私が生まれる前に作られた楽曲を収録したアルバムの
年齢も環境も全く違うアメリカの人の昔の写真なのに
自分の若い頃を思い出してしまい目頭にくるのは歳のせい
なんか黄金時代という言葉が頭に浮かんでくる

(★はお気に入り曲です)

pentagram アルバムリスト

次のアルバム

スポンサーリンク

前のアルバム

関連バンド

祖先

スポンサーリンク

sabbath children

スポンサーリンク

HOME P