melvins Basses Loaded(2016)

HOME > M > melvins album list >  Basses Loded

スポンサーリンク

melvins アルバムリスト

melvins (1982-)

Basses Loaded(2016)  

  1. The Decay of Lying 6:35
  2. Choco Plumbing 4:11
  3. Beer Hippie 5:15 ★
  4. I Want To Tell You 3:13
  5. Captain Come Down 2:54 ★
  6. Hideous Woman 3:04 ★
  7. Shaving Cream 2:31
  8. Planet Distructo 6:05 ★
  9. War Pussy 2:47 ★
  10. Maybe I Am Amused 2:45
  11. Phyllis Dillard 4:21
  12. Take Me Out To The Ballgame 2:07

Buzz Osborne(Vo,G)
Dale Crover(Dr) に

ベースは
Steve McDonald(Redd Kross)
Krist Novoselic(Nirvana)
Jeff Pinkus (Butthole Surfers/Honky)
Trevor Dunn (Mr. Bungle/Fantomas)
Jared Warren (Big Business)
Dale Croverを加えた
6人が担当

ちょっと!
このコンセプトって!
それぞれのベーシストの
個性が炸裂してるんじゃないの!?
と思ったが、
そんなんでもなく…
(みんな大人だ)

緩めのテンション
角の取れた古臭ささの
心地よい控えめの歪みと
地面から3cm位浮かんでいるような
奇妙な空気を漂わし
どこか懐かしく哀愁のある
ゆったりとした歌

生々しく荒削り気味のミックス
引っかかるリフを
気持ちよく聴かせてくれる

明らかな脱力ネタ曲もあったり
悲しげからジャズに展開したり
小さな遊園地のBGMっぽかったり

毒気が控えめなmelvinsの音

スケジュールの都合とか
いろんなタイミングとかあって
ベーシスト6人とやってみましたよ的ノリ

〜ベースを誰が担当したのかリスト〜
1. The Decay of Lying (Steve McDonald)
2. Choco Plumbing (Jared Warren)
3. Beer Hippie (Dale Crover)
4. I Want To Tell You (Steve McDonald)
5. Captain Come Down (Jeff Pinkus)
6. Hideous Women (Steve McDonald)
7. Shaving Cream (Dale Crover)
8. Planet Distructo (Trevor Dunn)
9. War Pussy (Steve McDonald)
10. Maybe I Am Amused (Krist Novoselic)
11. Phyllis Dillard (Dale Crover)
12. Take Me Out to the Ballgame (Dale Crover)

Krist Novoselic(nirvana)さん
お久しぶりです
あの頃
中学生だった僕も
おっさんになりました

(★はお気に入り曲です)

melvins アルバムリスト 

次のアルバム

スポンサーリンク

前のアルバム

関連バンド

スポンサーリンク

HOME M